忍者ブログ
結婚
結婚(けっこん)とは男女が夫婦になり、愛・情・性的結合などを基礎とした社会的経済的結合を継続すること。諸外国においては、同性婚、一夫多妻制なども認める国がある。;結婚の定義はいくつかある。社会的結びつき 経済的結びつき 人間的結びつき これらの根底にあるものは「契約」という概念である。親子の関係はタテの関係であり、生まれたら自動的に関係付けが発生し、原則的に一生の間不変である。一方、結婚というのは男性 男と女性 女が結びつくヨコの関係であるとされる。一般的に血縁関係にない性別 男女であるので、結び付きは契約的になる。したがって、結婚の解消というものがあり、これを離婚という。ただし、日本以外の一部の地域では、男性同士や女性同士の同性結婚も法的に認められている。

[PR]

2017年11月23日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結婚準備室徹底比較

2008年12月21日
幸運草的祝福(蜂蜜幸運草主題曲)








●結婚式、準備等を思い返して。


結婚式、準備等を思い返して。結婚式や準備のときのことなどを思い出してました。普通は、楽しかったことを真っ先に思い出すのですが…何故かドレス選びのときのことを思い出しました。折角だから、いろんなドレス屋さんのを見てみたいと、あるドレスショップに電話しました。予約なんてすぐとれるはずがないだろうと思っていたのですが、次の日曜日に予約が取れるとのこと。名前、式場(これは早々に決まっていた)を伝え、母と出かけたのですが…そのいけばなんとその日は見るだけで着れないとのこと。正直はぁ?と思いました。しかも、お詫びというか言い訳が、式場が決まってるとは思ってなかった。まだ捜しているときだと思っていたので……って電話で聞いたじゃない!名前も、式場も、日取りも!あれはなんだったの!?謝るより先に、言い訳されたのがいやだったですね…手違いで、とれていませんでした、すみませんでしたらまだわかるんですが…それでも一応電車賃かけてきたのだからと衣装室みて、ドレスもみましたがその店のドレスの魅力何も感じなかったです。あとからその店の人からお詫びの手紙が来ました。次の新作を着る、優先予約のことやまた来て下さいと書いてましたが、返事はしませんでした。(メールで返事したほうがいいのか(礼儀上)迷いましたが止めました)結構大きくて有名なドレスショップでしたが…欲をかくと(と言っても、こういう機会からだからこそ店を見て回る理由がある!とか思ったんですが)こうなるのか~と思い知ったことでした。皆さんも似たようなことってありましたか?結婚式はトラブルが必ず起きるという話でしたが、信じてませんでした。今の夫とも喧嘩したし(笑)。結婚式って、楽しくて、ステキですけど、大変でしたね~


続き
---












芸能新聞とプロダクションニュースの娯楽を探偵するランキング


アフィリエイト ツール PDF 無料


車 バイク カメラ パソコン 下取り価格のことなら





PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: