忍者ブログ
結婚
結婚(けっこん)とは男女が夫婦になり、愛・情・性的結合などを基礎とした社会的経済的結合を継続すること。諸外国においては、同性婚、一夫多妻制なども認める国がある。;結婚の定義はいくつかある。社会的結びつき 経済的結びつき 人間的結びつき これらの根底にあるものは「契約」という概念である。親子の関係はタテの関係であり、生まれたら自動的に関係付けが発生し、原則的に一生の間不変である。一方、結婚というのは男性 男と女性 女が結びつくヨコの関係であるとされる。一般的に血縁関係にない性別 男女であるので、結び付きは契約的になる。したがって、結婚の解消というものがあり、これを離婚という。ただし、日本以外の一部の地域では、男性同士や女性同士の同性結婚も法的に認められている。

[PR]

2017年09月26日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結婚 スピーチの比較・口コミ

2009年01月21日
結婚披露宴 親友によるスピーチ








●結婚スピーチについて。友人代表スピーチに選ばれました、24歳男です。幼なじみ....


結婚スピーチについて。友人代表スピーチに選ばれました、24歳男です。幼なじみのスピーチなので、ある程度砕けたスピーチをしようと考えております。新郎新婦は小学校からの同級生になります。新郎側の代表なので、新郎の将来の夢を参考にスピーチを考えました。この内容でイケるかどうか皆様にアドバイスをいただきたいです。では、内容を...『○○くん、△△さんご結婚おめでとう。只今ご紹介にあずかりました、□□と申します。お二人とは小学校からの付き合いで、かれこれ15年以上のお付き合いをさせていただいております。あたりまえのことですが、こうしてお二人の姿を見ていると、私達は大人になったのだなと改めて実感いたします。今回のスピーチにあたり小学校時代のアルバムを参考にさせていただきました。○○くんは私達のガキ大将、そしてリーダー的存在であり、何をするにも○○くんを先頭に遊んでおりました。○○くんの周りには常に人が集まり、毎日のように楽しい遊び、会話をしておりました。そんな○○くんの将来の夢は、「宇宙征服」とアルバムに書いておりました。ガキ大将らしい夢です。15年経った今、○○くんは夢を実現できたのでしょうか。そう、実現できたのです。○○くんのお隣りをご覧ください。クラスでも人気者であった△△さん。太陽のように明るく、星の様に輝く笑顔、宇宙のように広い心を持ち、地球の様に美しい△△さんが座っておられます。今も尚、膨脹しつづける宇宙。これからも更にお二人の愛を膨脹しつづけていってください。本日はおめでたい席に招いていただき誠にありがとうございました。○○くん、△△さんいつまでもお幸せに!』っとまぁこんな感じですが、、、大丈夫ですかf^_^;?


続き
---









結婚披露宴媒酌人のスピーチ(〔2006年〕)













みんなをグッと感動させるTsuchiya books 著者:日本スピーチライターズクラブ出版社:土屋書店(練馬区)サイズ:単行本ページ数:126p発行年月:2006年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)媒酌人は何度やっても緊張の連続―こんな声をよく耳にす



・・・もっと見てみる





---












●結婚式の主賓挨拶を部下に依頼されてしましました。 ..


結婚式の主賓挨拶を部下に依頼されてしましました。


何か良いスピーチの材料を教えてさい。もしくはスピーチの原稿をお見せいただければ、なお幸いです。


続き
---









ホテル リゾートインニセコ
すべての客室と天空風呂から羊蹄山やニセコ連峰を一望、無線LAN・冷暖房完備など、最新設備の新築間もないプチホテル。



チェックイン:15:00



チェックアウト:10:00



所在地:〒048-1551
北海道虻田郡ニセコ町里見151-2



TEL:0136-44-3811



FAX:0136-44-3822



交通:JRニセコ駅から車で5分(事前申込は送迎有)/ニセコ道の駅から車で3分 <マップコード 398 112 718>



最寄り駅:ニセコ



駐車場:有 8台 無料 ■マップコード 398 112 718★カーナビにこのコードを入力されると便利です



予約電話番号:050-2017-8989


口コミ










東京ディズニー ランド 都市伝説


みんなの就職活動日記 毎日就職ナビ


グルメ取寄 ぴあウォーカー





PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: